救急告示医療機関 医療法人鉄蕉会 森の里病院

施設について

NOURISHMENT
ROOM
栄養室

NOURISHMENT森の里病院の栄養室

病院の食事だからこそ、
おいしさにこだわっています。
栄養室では入院食の献立づくりや栄養管理を行っています。たとえば、けがの回復に合わせて食事量を調整するなど、患者様一人ひとりの活動量や健康状況を見ながら、きめ細かな対応で毎日のお食事を提供しています。さらに栄養面だけでなく、使用する食器やお料理の盛りつけといった部分にもこだわりながら、おいしく楽しい食事で患者様の早期回復をお手伝いしています。また、ご希望に応じて外来患者様にも栄養指導を行っています。お気軽にご相談ください。
  • 入院時食事療養(Ⅰ)/
    入院時生活療養(Ⅰ)
    当院は、入院時食事療養(Ⅰ)、入院時生活療養(Ⅰ)の届け出を行っており、管理栄養士によって管理された食事を通時(夕食は午後6時以降)適温で提供しています。
  • 訪問栄養指導 当院では、在宅の患者様を対象に月2回の訪問栄養指導を行っています。栄養士がご自宅に伺い、栄養状態や嚥下(えんげ)状態のチェック、食事の補助、献立や調理のアドバイス、各種の補助食品や介護食品のご紹介をはじめ、食生活や栄養に関する様々なご相談に応じます。「おいしく食べる」ことを通して、患者様と介護をするご家族が健康的な毎日を過ごせるよう応援します。
  • 院内レストラン 院内で働く職員の健康管理も大切に考える当院では、職員用食事も栄養室が管理しています。栄養面はもちろん味や見た目にもこだわったメニューは大好評で、院内をきびきびと動き回る職員たちの活力となっています。