救急告示医療機関 医療法人鉄蕉会 森の里病院

RECRUIT
リクルート

DOCTOR森の里病院の医師の求人

一緒に働く職員の方を募集しております。応募に関する詳細は下記をご確認ください。
職   種
①内科医師
②在宅医師(在宅中心とした診療業務)
③家庭医医師
勤 務 内 容
外来、病棟管理、検診、訪問診療、家庭医プログラム後期研修医の指導など
給  与
当院規定により優遇致します。
お問い合せください。
勤務日数
週4、5日
勤務時間
8:30 ~ 17:00
変則勤務
有(早番、残番)
当  直
週1回程度(当直手当は別途支給)
当直体制
1名(毎週土曜日は厚木市二次救急当番のため内科系、外科系 2名体制)
休  日
日曜日、祝祭日、他1日(研究日 曜日応相談)
休  暇
有給休暇は就任3ヶ月後に10日付与、夏季休暇、冬季休暇、年末年始
待  遇
各種社保完備、退職金制度、交通費支給(上限25,000円/月)
福利厚生
各種保険加入(組合の各特典あり)
職員食堂完備、24H院内保育所、各種レクリエーション
完備(家賃半額補助)
学  会
年1回は病院が全額負担

現在、一般急性期病院(62床)ですが、平成29年度より病棟の一部を地域包括ケア病棟に編成し建物を増築する計画です。
地域の高齢化に伴い、地域包括ケアの担い手となる病院を目指しており、在宅医療を推進していきたいと考えています。


総合診療科、総合内科、家庭医療科勤務、在宅医療・プライマリ・ケア研修

 森の里病院は、東海大学付属病院総合内科家庭医療・総合診療科後期研修プログラム、慶應義塾大学病院総合診療科後期研修プログラムの研修施設です。総合診療・家庭医療の研修施設として、日本プライマリ・ケア連合学会指導医の指導を受けることも可能で、プライマリ・ケアを外来、入院、在宅でシームレスに実践できるように、皆で切磋琢磨しています。
 医療法人鉄蕉会は、亀田総合病院と同一のため、亀田ファミリークリニック館山岡田唯男院長先生、亀田総合病院総合内科八重樫牧人部長先生、亀田総合病院在宅医療部大川薫部長先生と協力して、外来、入院、在宅診療でのガイドライン、最新のエビデンスを基礎とした医療サービスを、森の里を中心とした地域の老若男女の皆様に提要できるように日々精進しています。
 外来の振り返り、在宅医療の同行、毎朝の入院カンファレンスで知識をブラッシュアップし、月に1,2回の東海大学付属病院総合内科家庭医療後期研修プログラムの勉強会で、ポートフォリオや日々の疑問をシェアし、年に1~2回の東海大学でのレクチャー・ワークショップを組み立てて発表することや、日本プライマリ・ケア連合学会学術大会、在宅医学会での学会発表等があり、教育、研修、研究の機会があります。
 また、在宅医療に関しては、森の里病院が在宅医学会の在宅医療研修プログラムに認定されており、医療用麻薬の使用法、スピリチュアルペインを含め多くの患者様の家で過ごしたいという希望を叶えられるように24時間体制で取り組んでいます。在宅医療の指導医が在籍しており、1年以上の研修とポートフォリオ作成にて在宅医療専門医試験受験が可能です。
 平成29年度には地域包括ケア病棟が完成予定です。その立ち上げを病院のメンバー達と一緒に取り組んでおり、他の施設では出来ない事を研修できます。
 以上のことで、少しでも興味を持たれる方は、是非一度見学にいらしてください。ご連絡をお待ちしています。
   総合診療科部長・地域連携室長 金城謙太郎
細かい勤務条件については、応相談となりますので、少しでもご興味を持っていただける方がいらっしゃいましたら、どうぞお気軽にご連絡ください。

臨床も教育もバランスよく取り組みたい方、
地域連携の取り組みや新しいプロジェクトに興味がある方、
訪問診療に興味のある方、
地域密着型の医療に取り組みたい方、
研修指導に関わりたい方など、お待ちしております。